セミナー 一覧

セミナー

  • 全3コースで、20講演開催!

    ボタンをクリックすると各コースをご覧いただけます。

  • 業界活性化&若手応援のための特別講演

    • 1. 業界活性化&若手応援のための特別講演無料

      image

      業界トップによる講演を併催!

      本展では、業界活性化・若手応援のために、無料セミナーを開催。 その趣旨に賛同してくださった下記の方々に、ご講演いただきます。

      特別講演-1

      無料

      10月11日(水) 10:00~10:45

      「モノとコトで日本を楽しくする」
      ビームスが取り組むモノづくりを軸とした地方活性化の試み

      (株)ビームス
      BEAMS創造研究所
      シニアクリエイティブディレクター
      南馬越 一義

      各地に伝わる技術、新旧のクリエイティビティとの出会いをもとめて協働し、その奥深さや面白さを紹介したり、または、それらを繋げることであたらしい価値を創出し提案しているビームスの取組をお話しします。
      <講演者プロフィール>
      1962年生まれ。1984年 株式会社ビームス 入社。メンズカジュアルのショップスタッフを経て、ウィメンズ店舗「レイ ビームス 渋谷」の店長としてウィメンズ分野でのキャリアをスタートする。1989 年より「レイ ビームス」レーベルのバイヤーとして数々の功績を挙げ、2004 年、ウィメンズ全体のクリエイティブディレクターに就任。世界中を飛び回り、旬のデザイナーやブランドを次々と発掘した。ビームス創造研究所の立ち上げに伴い2010年3月より新規事業の開発に着手。佐賀県、熊本県、東北地域の伝統的なものづくりに現代的な要素を掛け合わせるコラボレーション企画や、「ビーミング ライフストア」「カロリナグレイサー」等ブランドのプロデュースも手がける。東京、パリ、NYのコレクション会場からTwitterで発信する速報コメントが国内メディアに掲載されることも多く、様々なバラエティ番組やコンテストでコメンテーターや審査員を務めるなど、活動は多岐にわたる。

      特別講演-2

      対談

      無料

      10月11日(水) 13:00~13:45

      ファセッタズムのこれから

      (株)ファセッタズム
      デザイナー
      落合 宏理

      コーディネーター

      ㈱ 美モード
      ファッションディレクター
      萩原 輝美

      東京コレクションデビューまでの歩みと成功した要因は?
      パリでの展示会をスタートしコレクションデビューを果たすまでそのプロセスとこれからを探る。
      デザイナー落合宏理が今、興味のあること次へのステップとして考えていることを聞きます。
      <落合 宏理 氏 プロフィール>
      1999年 文化服装学院卒業
      2007年 自身のブランド 「FACETASM」 立ち上げ
      2011年 S/S ʼ12 Tokyo Fashion Week にて初のランウェイ形式でコレクションを発表
      2013年 第31回 毎日ファッション大賞 「新人賞・資生堂奨励賞」 を受賞
      2015年 S/S ʼ16 Milano Menʼs Fashion Week アルマーニ / テアトロにてコレクションを発表
      2016年 第3回 LVMH Young Fashion Designers Prize にてファイナリストに選出
      2016年 S/S ʼ17 Paris Menʼs Fashion Week にてコレクションを発表
      2016年 第34回 毎日ファッション大賞「大賞」を受賞
      2017年 第55回 日本ファッション・エディターズ ・クラブ 「デザイナー・オブ・ザ・イヤー」 を受賞

      特別講演-3

      無料

      10月11日(水) 15:00~15:45

      世界中のブランドが、アデライデを選ぶ理由
      ~顧客・デザイナーに愛されるディレクションの極意とは~

      アデライデ/アディッション・アデライデ
      クリエイティブディレクター
      長谷川 眞美子

      アデライデは昨年25周年、そして今年姉妹店のアディッション・アデライデが15周年を迎える。
      ファッション消費の不振、若年層に関わらず洋服離れが深刻な時代の大転換期の重なり、どう乗り越えていくべきか?創業以来リスクを恐れず常に新しいものを生み出す姿勢を貫く一方で、ビジネス一辺倒にならずにこだわってきたSHOPの理念を再確認し、セレクトショップとファッションの今後の展望を考える。
      <講演者プロフィール>
      日本女子大学 国文学科を卒業後、1991年南青山にてアデライデをオープン。
      店長兼バイヤーとして、バレンシアガやラフシモンズなどのインポートブランドにいち早く注目し取り扱うなど、卓越したバイイング手腕で同店を国内屈指のセレクトショップへと成長させる。
      2003年には、姉妹店アディッション・アデライデのオープンに携わり、メンズバイイングも始める。
      その後はディレクターとして、アデライデ移転リニューアルオープンに携わり、現在に至る。
      2016年には、世界的ブランド「ヴェトモン」 初のメンズコレクションを国内で唯一取り扱うなど、著名な海外デザイナー達から絶大な信頼を集める、今最も注目すべき国内屈指のブランドディレクター。

      特別講演-4

      無料

      10月12日(木) 10:00~10:45

      スポーツ×ファッションの可能性

      デサントジャパン(株)
      取締役 常務執行役員 第1部門長
      小川 典利大

      日本人がスポーツウエアやシューズをデイリースタイルとして愛用するようになった一つのキッカケは、02年日韓サッカーW杯であろう。15年経ち、今やそのスポーツとファッションの境界線は顕著に薄くなり、類似性と差別化がキーポイントになってきた。スポーツとファッションの未来には、どんな可能性が広がるのか。デサントの展望を交えて話します。
      <講演者プロフィール>
      幼少期より甲子園やオリンピック出場を志として、野球そしてスポーツ活動中心の生活を送るも実現には至らず。 青山学院大学卒業後、米国テキサス州にてMBA取得。 NYにて3年間のCoopers&Lybrand LLP(現PWC)勤務の後、日本コカ・コーラ株式会社で、ファイナンス1年、セールスとブランドマーケティングを4年従事。その後、アディダスジャパン株式会社の副社長として、マーケティングとセールスの総責任者を10年以上従事。 コールハーン合同会社の副社長兼チーフコマーシャルオフィサーを経て、株式会社デサントの執行役員へ就任。 4月よりデサントジャパン株式会社において、デサント含む全保有ブランドのマーケティングと全販売チャネルの総責任者となる。並びに、商品生産企画・開発や販売推進、そしてロジスティックも管掌していく。

      特別講演-5

      無料

      10月12日(木) 13:00~13:45

      2018-19年春夏パリコレクション、GINZA中島の極私的トレンド分析

      (株)マガジンハウス
      ギンザ編集部
      編集長
      中島 敏子

      9月末~10月頭に行われるパリコレ(2018春夏コレクション)から“取って出し”の情報分析。ミレニアル世代への訴求やラグジュアリー性の新解釈など、日本のマーケットに即して重要ポイントを解説します。
      <講演者プロフィール>
      東京生まれ。大学卒業後(株)リクルート入社、「週間住宅情報」編集部所属。後に中途採用で(株)マガジンハウスに入社。「BRUTUS」(ファッションとアート担当)、「TARZAN」(格闘技など担当)、「relax」副編集長を経て、カスタム出版部へ異動、2011年5月号から現職に。
      「東京発のリアルなモード誌」として、ファッションだけでなくカルチャーにも深くコミットしながら新しいファッション誌を目指す。空手黒帯、弐段。

      特別講演-6

      無料

      10月12日(木) 15:00~15:45

      AI(人工知能)でファッションビジネスはどう変わるか
      ~パーソナル人工知能「SENSY」の最新活用事例~

      カラフル・ボード(株)
      代表取締役CEO
      渡辺 祐樹

      人工知能テクノロジーの発展により、様々な産業でAIの活用の可能性が広がっています。そんな中、ファッション業界はAIによって、どう変わっていくのか。
      ファッション業界におけるAIの最新活用方法の事例を踏まえて、お話しします。
      <講演者プロフィール>
      2005年 慶應義塾大学理工学部卒。システム工学を専攻、人工知能アルゴリズム研究に従事。
      2009年 コンサルティングファーム在籍中に公認会計士試験合格。日本公認会計士協会所属。
      2011年 カラフル・ボード株式会社設立、代表取締役就任。
      2014年 人工知能プラットフォーム「SENSY」を開発。

      特別講演-7

      無料

      10月13日(金) 10:00~10:45

      マガシーク社長 井上が考える、新たなEコマース戦略とは?

      マガシーク(株)
      代表取締役社長
      井上 直也

      ファッションビジネスの大きな転換点にある現在、欧米などの先行事例を例示しながらEコマース及び新たなテクノロジーを活用したファッション業界のこれからの変化を占う。「雑誌掲載商品が買える」コンセプトでスタートして17年目のマガシークはどのような戦略で新たなビジネスを切り開くのか?
      <講演者プロフィール>
      1965年生まれ。1987年早稲田大学法学部卒。伊藤忠商事に入社。ユニフォームを 扱う部署、香港勤務を経て、2000年伊藤忠商事の社内事業としてマガシークを立 ち上げる。2003年にマガシーク株式会社を設立、2006年11月には東証マザーズへ の上場を果たす。趣味は料理で特に香港時代に覚えた中国料理が得意。よく読む 本は時代小説とビジネス書。

      特別講演-8

      無料

      10月13日(金) 13:00~13:45

      ユーザー体験から未来の購買体験を考えよう!
      ~海外の先端事例から探るファッションITサービス動向~

      スタイラー(株)
      CEO
      小関 翼

      大手EC事業者のAmazon出身で、経済産業省の委員も務める小関氏が、ファッション×テクノロジーの未来をユーザー体験の観点から横断的に解説。店舗での購買体験はテクノロジーでどのように変化するのかをマーケティングデータを利用して解説。120兆円にもなるアジアのファッション市場ではどのようなコマースが普及しているのかにも触れる。
      <講演者プロフィール>
      大手EC事業者のAmazonにて事業開発を担当。インターネット上で取引をされるアイテムの種類に偏りがあることをECの現場にて実感する。ネットとリアルをつなげることで、情報の非対称性からEC比率の低いライフスタイル領域で日本発のイノベーションを起こすことを目指す。2015年3月に“つながり”でファッションを楽しくするスタイラー株式会社を設立。日英のメガバンクに勤務経験あり。東京大学大学院修了。

      (敬称略)

      ※セッションの録音、写真・ビデオ撮影などは一切禁止させていただきます。都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配布の無い講演もございます。あらかじめご了承ください。

  • 店長・販売員向けセミナー

    • 2. 店長・販売員向け研修セミナー無料

      image

      今すぐ使えるノウハウがたくさん!

      全国のファッション店からの要望に応え、店舗の売上アップに直結するノウハウをプロに伝授いただきます。

      T-1

      VMD

      無料

      10月11日(水) 11:00~12:00

      売り込むのではなく、楽しんで店舗集客する方法とは?
      -SNS時代のVMD-

      (株)ライトハウス
      代表取締役
      藤井 雅範

      ECサイトを用いれば、大抵のものが早く安く家まで届けられる時代。さらにはAIの発達で色んな仕事が無くなる時代。いつまでも売り込みをしていては不毛な争いになるだけです。SNS時代のVMDは人と人との交流がキーなのです。
      <講演者プロフィール>
      ●アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。
      百貨店展開ブランドをはじめファッションビルやショッピングモールで展開されているレディス、メンズ、雑貨・アクセサリーの各ブランドのVMDマネージャーを経験。 大型セレクトストア、スポーツカジュアル業態のVMDマネージャー、コモディティ事業のインテリア・宣伝・VMDマネージャーを歴任。
      ●2014年3月に起業し、株式会社ライトハウスを設立し、代表取締役に就任。
      ●エクスペリエンス・マーケティングを学び、実践塾55期、エヴァンジェリストコース16期、ソーシャルリーダーコース2期、ウルトラエヴァンジェリストコース1期をそれぞれ終了
      ●アパレルメーカー、ファッション小売業に対してのVMD・販促のコンサルティング業務。
      ●広告代理店、デザイン会社、マネキンメーカーに対してのVMD教育業務

      T-2

      接客

      無料

      10月11日(水) 14:00~15:00

      ベイクルーズが考える「今」のおもてなし

      (株)ラクラス
      Deuxieme Classe 六本木ヒルズ店
      對馬 智子

      時代の流れに伴って刻々と変化していく顧客ニーズに対して「今」求められる接客サービスとは何か、ベイクルーズのトップ販売員であるパーソナルスタイリストが考えるお客様へのおもてなしについてお話しします。
      <講演者プロフィール>
      成蹊大学文学部卒業。2007年株式会社ベイクルーズ入社。
      Deuxieme Classe lallure ミッドタウン店配属。その後Deuxieme Classe青山店に異動。 その後、Deuxieme Classe青山店移転に伴い、MUSE de Deuxieme Classe表参道店へ配属。 2016年よりDeuxieme Classe六本木ヒルズ店にて現職。

      T-3

      接客

      無料

      10月12日(木) 11:00~12:00

      元ルイ・ヴィトン、マクドナルドでNo.1販売員が届ける、売れる接客法
      ~価格でなく、価値で選ばれるために~

      ビジューライフ(株)
      代表取締役
      鈴木 比砂江

      ファーストフード、ラグジュアリーブランドという価格帯の極端に異なる業界でトップになった経験。そして、クライアント企業の売上を次々に上げてきた根底に共通しているお客様の心を動かす接客術についてお話をします。会話の重ね方、メッセージの届け方、仕事へ取り組む姿勢をどう変えればお客様の気持ちは動き、売上とリピーターが増えていくのか。明日からすぐに使える具体的な内容をお届けします。
      <講演者プロフィール>
      大学生時代オープニングスタッフとしてマクドナルドでアルバイトを始め、接客コンテストで全国1位受賞。
      大学卒業後、ルイヴィトンへ入社。入社3カ月は全く売れず、店舗スタッフ70名の中でも、また同期の中でも下位で挫折を味わう。3年目に年間売上2億円を超え、売りにくいとされる高額商品の販売数でも全国トップとなる。
      その頃、人のモチベーションに興味を持ち、ベンチャー企業へ入社。人事の責任者として、採用・研修を統括する。 仕事にやりがいと充実感はあったものの、出産を機に退社。
      現在は、「売上を伸ばす接客法」を広めるべく活動中。サポート企業は60業種以上で、その平均伸び率は昨対比120%を超え、最大で半年の指導で昨対比723%の店舗も出ている。わかりやすく、現場を理解した指導法に定評があり、そのリピート率は94%を誇っている。

      T-4

      VMD

      無料

      10月12日(木) 14:00~15:00

      VMDが店舗を変える!今すぐ売上アップ! VMD成功の法則

      (株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
      代表取締役
      沼田 明美

      良いものを作っただけでは売れない時代です。そして、きれいに飾ることが目的ではありません。いかにお客様が買いたくなる「見せ方」「売り方」にするかが重要です。 商品の価値、店の価値をお客様に伝えるための、VMD(ビジュアルマーチャンダイジング)技法を、わかりやすく、具体的に解説します。
      <講演者プロフィール>
      大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターとして従事。 2000年に独立。
      以来、ビジュアル・マーチャンダイジングのプロとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外の店舗運営・VMDコンサルテーションも多数手がけている。
      現場第一主義を貫き、理論と実践、両面からの店舗運営指導をモットーにしている。売上アップ120%の実績を持つなど、「関わった店舗は必ず売れる」と評判。VMDを促進することで、売上向上に寄与するMD計画や販売研修など、多方面からの依頼も多い。08年より、店頭で付加価値を創造する人材紹介のための「人材紹介業」を開始。
      現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材育成に力を注いでいる。現在、年間100本のセミナー、講演、研修など、全国を駆け回りながらの業務をこなす。

      T-5

      VMD

      無料

      10月13日(金) 11:00~12:00

      感動を売る!リアル店舗のVMD

      (株)スペースポイント
      代表取締役
      中込 美津子

      オムニチャネル時代、リアル店舗だからできることは感動体験を売ること。商品に感動し、空間に感動する楽しいお店には人が集まる。お客様はお店のどこに惹かれ、思わず手に取り買ってしまうのか、そこにはVMDの法則がある。このセミナーではVMDの基本と、異業種を参考にアパレルショップのVMDを考えてみたい。
      <講演者プロフィール>
      大手アパレルメーカーのディスプレイコーディネーターとして、店舗開発、販売促進、販売員教育に携わり、退社後フリーランスで活躍。2010年、VMDコンサルティング、人材教育を中心とした(株)スペースポイントを設立。現在、ファッション業界のみならず多業種に渡りセミナー、企業研修、専門店のVMD指導、専門学校講師として奮闘中。日本VMD協会正会員。商業施設士。照明コンサルタント。商品装飾展示技能士1級。

      T-6

      接客

      無料

      10月13日(金) 14:00~15:00

      元資生堂ビューティコンサルタントによる、お客様を夢中にさせる接客術
      ~女性客と男性客の購買視点の違いを知る~

      主催日本販売士協会

      アカデミー・なないろスタイル
      代表/接客コンサルタント
      樋口 智香子

      資生堂ビューティコンサルタントとして、延べ50,000人以上の女性客を接客してきた講師が会得した、女性独特の感性に働きかける接客サービスのノウハウを伝授。男性と女性の購買視点の違い、商品の魅力がダイレクトに伝わる販売トーク、男性脳・女性脳に響く接客のキーワード等、接客販売に携わるすべての人がすぐ実践できるメソッド。
      <講演者プロフィール>
      元、資生堂ビューティコンサルタント。一人ひとりを輝かせる接客マナーの専門家。資生堂に受け継がれたおもてなしの心と美意識、お客様の想いに応える接客人としてのあり方を、徹底的に身につける。その後、キッザニア東京へ転職。丁寧な接客を内外から称賛され、優秀スーパーバイザー賞を受賞。スタッフのマナー研修を実施。 女性視点の魅力を活かした丁寧さあふれる接客術は、有名企業・全国自治体から多数の依頼を受け、97%が「満足」と、高評価を得ている。講師業の傍ら、コラム執筆・雑誌記事監修など、活動の幅を広げる。述べ3000人以上の指導経験を持ち、その親しみやすいキャラクターから、接客業界の他、結婚相談所、学校教育など、幅広く支持を得る。

      (敬称略)

      ※セッションの録音、写真・ビデオ撮影などは一切禁止させていただきます。都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配布の無い講演もございます。あらかじめご了承ください。

  • SNS活用セミナー

    • 3. 売上アップに繋がる!ECSNS活用セミナー有料

      image

      売上アップに繋がるノウハウをプロの方々からご紹介いただきます。

      Y-1

      EC運用

      有料

      10月11日(水) 11:00~12:00

      4年で年商30億のアパレルECサイトを作った現役ECコンサルタントが語る
      ファッションECサイトで成功するための方法

      エスアンドティーパートナーズ(株)
      ECコンサルティング
      代表取締役
      松本 順士

      数々の有名アパレルサイトのサイト制作や運営代行を行い、売上を上げてきたノウハウを披露。 売上だけではなく、Web上でのブランディング方法、国内ECだけではなく海外ECの立上、動画コマース、SNSを使ったマーケティング方法、ECサイトのAI(人工知能)を取り入れた販売方法を事例を含めてご紹介します。
      <講演者プロフィール>
      1997年の17歳の時からWeb/EC業界一筋。大学在学中より数多くのWebサイト、ECサイトを運営。
      2004年にEC運営代行会社を設立
      2011年アパレルブランドECサイトにて年商30億の売上を上げる。 その後EC運営代行会社を売却
      2012年にエスアンドティーパートナーズ株式会社を設立しECコンサルティングを専門企業としてWeb/ECにおける問題や課題の解決や改善を行っている。
      エスアンドティーパートナーズ株式会社 代表取締役 JECCICA ジャパンEコマースコンサルティング協会 理事

      Y-2

      インスタグラム

      有料

      10月11日(水) 14:00~15:00

      アパレル企業のインスタグラム活用法とは
      ~ユーザーの購買意欲をアップさせるノウハウ~

      (株)オプト
      ソーシャルメディア事業部
      部長
      野口 陽介

      SNSのユーザー数は近年増加を続け、企業と消費者の接触ポイントとしても大きな役割を持つようになりました。近年急成長するインスタグラムを中心にマーケティングにおいてSNSをどのように活用するべきかを事例を交え解説します。
      <講演者プロフィール>
      オフライン広告会社勤務を経て、2008年株式会社オプト入社。 広告営業に従事し、2011年 エンタメ、通信、モバイルコンテンツ業界担当の営業部部長に就任。2013年 ソーシャルメディア事業本部ソーシャルメディアマネジメント部の部長に就任。
      現在はソーシャルメディアを用いたマーケティング戦略の立案、サービス開発業務、そしてソーシャルメディアの有用性を可視化し企業の重要なマーケティングチャネルへとステップアップさせるための支援に従事している。

      Y-3

      SNS

      有料

      10月12日(木) 11:00~12:00

      実例満載!劇的に来客数を増やすSNS活用法

      アライドアーキテクツ(株)
      マーケティング事業本部
      執行役員 協業サービス推進室長
      久保田 那也

      FacebookやTwitter、また、アパレル業界で注目度の高く広告メニュー等の国内展開で盛り上がりをみせるInstagramなど、ビジネスでの活用が急速に増えているSNS。そこには、注目を集め、来店客数アップに繋げていくノウハウがある。本講演では、ショップスタッフがすぐ実践できる集客や販売促進施策について事例を交え、解説します。
      <講演者プロフィール>
      2007年アライドアーキテクツに入社。営業配属を経て、ブログマーケティングプラットフォームサービス「モニプラファンブログ」の事業立ちあげに参画。ブログを利用したEC・店舗運営企業向けの運用支援とコンサルティングチームの組成とマネジメントを担当。
      2010年アライドアーキテクツを退職し、独立。店舗を中心としたローカルエリアでの集客支援を中心とした事業展開を行う。
      2012年アライドアーキテクツ復職。Facebook・Twitterを活用したキャンペーンプラットフォーム「モニプラ」の事業開始に伴い、EC・店舗・メーカー幅広くソーシャルメディアマーケティング活用を支援する運用支援とコンサルティングチームの組成とマネジメントを担当。2014年同組織の本部長就任。
      2017年執行役員ならびに同組織の協業サービス推進室長に就任。出資や協業などのアライアンスを中心に活動を行う。

      Y-4

      EC開設

      有料

      10月12日(木) 14:00~15:00

      競争が激化するアパレルEC市場で生き残るための
      「スモールEC」成功の極意

      GMOメイクショップ(株)
      プロモーション戦略室
      リーダー
      高橋 和夫

      依然、厳しい市場環境が続くアパレル業界を尻目に、着々と流通規模を拡大させ、成長を続けているアパレルEC市場。競争が増している市場は、大手資本の参入や激化する価格競争、消費者ニーズの高度化などから、事業者間の淘汰が進んでいます。成長を続けるためのEC運営成功の極意を、こうした状況下でも、アパレル企業がこの先勝ち続けていくために、いまの時代だから必要なEC開業・運営のノウハウを、具体的な事例を元にお話いたします。
      <講演者プロフィール>
      1978年、福岡県出身。武蔵野美術大学を卒業後、イタリアに渡り靴職人として製靴技術を学ぶ。 帰国後、大手シューズメーカーにて営業、直営店舗立上げから運営を経験した後、EC事業に従事。EC黎明期において、ZOZOTOWN、Amazon、楽天など10以上のECモール・サイト運営に携わり、経験と実績を積む。 2010年、GMOメイクショップへ入社。 デザインチームのリーダーを経て、PR/広報責任者に着任。 「MakeShop」に関するプロモーションはもちろん、同社代表向畑氏のブランディングなども手がける。 2016年より、自身のアパレル経験を活かし、アパレルとネットの世界とをつなぐ架け橋となるべく、独自の視点でネット活用の可能性について情報発信している。

      Y-5

      MD

      有料

      10月13日(金) 11:00~12:00

      MDと連動するVMD
      ―MDの実践は戦略的VMDの仕組みづくりから始まる―

      (有)ワークベンチ
      VMDディレクター
      山本 伊都子

      新しい販売の科学にとってVMDは重要な要素である。 「MDの実践」としてのVMDとはどういうものか。現場力を上げるために「VMDインフラを整える」とはどういうことかなど、戦略的VMDのキモとなる店頭在庫コントロール、プロパー消化アップの仕掛けに踏み込んだセミナー。 マーチャンダイザー、バイヤー、VMD関係者必見のセミナー。
      <講演者プロフィール>
      百貨店、アパレルメーカー、専門店など業態を超えて「MDと連動するVMD」「売上に貢献出来るVMD」「消化率を上げるVMD」を、MD(マーチャンダイジング)、MP(マーチャンダイズプレゼンテーション)、SD(ストアデザイン)のそれぞれから多角的に実践している。MD構造に合わせたクライアント独自のVMDオペレーションの仕組みづくりや売上のギャップ対策として再編集の仕掛けをつくり成功させている。店頭起点のMDサポートも行い、企業研修・セミナーの定評も高い。実践では、行動科学に基づくパフォーマンスマネジメントを取り入れ、VMDを習慣化するロジカルな実践メソッドをコーチし成果をだしている。日本ビジュアルマーチャンダイジング協会 副理事長行動分析学会 会員(パフォーマンスマネジメント研究)厚生労働省「商品装飾展示」技能検定一級技能士IFIビジネススクール/プロフェッショナルコース「MDの実践」講師

      Y-6

      ECサイト

      有料

      10月13日(金) 15:45~16:30

      夢展望“変貌”の舞台裏
      〜ECで発揮された濱中社長の戦略とは?~

      特別協力ECのミカタ

      夢展望(株)
      代表取締役社長
      濱中 眞紀夫

      夢展望は変貌しました。ひとえに徹底した顧客目線。発注の仕方を改善し不良在庫を軽減。 自らのDNAは残しつつ売り先に“アジャスト”させ、売れる商品に変える手法等、アパレルEC成長のヒントがここにあります。
      <講演者プロフィール>
      1962年7月26日生まれ、54歳。
      タカキュー、ジーンズメイトを経て2006年2月リヴァンプ入社。
      同年9月トークツ・グループ社長、2015年7月健康コーポレーション(現RIZAPグループ)入社、16年6月夢展望取締役、16年12月社長。

      (敬称略)

      ※セッションの録音、写真・ビデオ撮影などは一切禁止させていただきます。都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配布の無い講演もございます。あらかじめご了承ください。

  • まずは 招待券をご請求ください(無料)

    招待券をお持ちの方のみ、入場できます。

    以下の情報が掲載

    • ・出展企業一覧
    • ・会場レイアウト図
    • ・見どころ情報
    • ・セミナー情報
    • …など